雑談、エンジェリナの家族とシカゴの出来事。 Angelina's Zatsudan Chicago

angelinac.exblog.jp ブログトップ

日曜の朝はポルシェを追いかけて!

b0165939_064133.jpg

お天気の良い週末の朝はウズウズしてくるのです。

朝3時でも、四時でも起きるのが苦になりません。

まだ暗い空をオヘア空港の予報で雲の有無等を確かめて、行き先を迷った挙句、今日は東に。

今日のシカゴ郊外の最高気温は88F(31度)らしい、早速家のエアコン入れました。
[PR]
# by angelina-c | 2010-05-24 00:22 | 写真

娘よおめでとう

b0165939_1812953.jpg

娘よ卒業おめでとう!
4年前に君を初めて学校に送り届けた時、
周りのアパートでは、
お父さん、安心して娘さんを置いて行きなさい、僕たちが面倒を看るから。。” と書かれた垂れ幕を掲げながら男性生徒がベランダで楽しそうにしていたのが印象に残る。
あのメッセージをみて引き返そうかなと思った程だ。 こんな処に大切な娘を置いていって良いのだろうか?って。
その後暫く君はホームシックになって帰って来た事もあったし、ワイフも泣いてばかりで寂しそうにしていた。

上の精神的苦痛以外に父親として大変だったのは引越し。
学校の寮では引越しの日にちも制限されていて、30階程あるビルのエレベーターも満杯。
小型冷蔵庫やテレビを階段で何回となく引っ越す事に運んだものだ。 
あああ、そんな事も今では思い出。

先週の卒業式、角帽とガウン姿綺麗だったけれど、卒業式の終わりに校長先生が”角帽にぶらさがっている紐(タッセル)を右から左に移動しなさい、君たちは無事卒業しました”みたいな宣言をした後、角帽を空に向かって投げるシーンが見れなかったのはちょっと残念でした。
最近は角帽での怪我、事故を防いで帽子投げを自粛している学校が多いとか。

さて今後は夏の間の臨時教師の仕事も、八月からの教師の仕事も不況の中900人以上の応募者の中から君が見事に選ばれたらしいから上出来じゃないの?!

^^^
これからも何でも言っておくれ!父親はね、娘には面倒を言って欲しいんよ。大きな声では言えないけれどそれが楽しみ

    I love you

                                          飛び魚
[PR]
# by angelina-c | 2010-05-15 19:09 | 家族

写真、もう一人で飛べるよ!

b0165939_21551067.jpg

朝から晴れる週末は三週間ぶりのシカゴですが、やっぱり母の日はお天気も特別のようです。

日本の母にも電話したけど、”ついて来るな”とか生意気言った事や、昔飲んでいた暖めると膜の張る搾りたての牛乳の話をしてたら涙が出てきて、思わずお互いに電話を早めに切ったようだったけど、元気でね!

^^^^
さてアメリカの我が家でも、ワイフのまだ寝ている間に買い出しに行って、今日は精一杯祝おう。

  母の日おめでとう!  
[PR]
# by angelina-c | 2010-05-09 22:22 | 写真

先生の卵、世界中の先生に心から感謝

b0165939_11421664.jpg

昨日の火曜日はTeacher Appreciation day(先生に感謝する日)でした。
大学の四年生である娘は、大学最後の年をインターンとして家から近くの小学校に通っていて
感謝しながら感謝されるという日、父兄も学校に誘われて久しぶりにエンジェルのような
素晴らしい先生方や先生の卵とお話もできました。

その後は家族で夕食し、それぞれ心に残る先生の思い出話。
娘によると、彼女が小学校四年生の時に臨時教員で来た先生(Miss Dell)に強く影響されて、その頃から先生になるのが夢だったようだ。

そんなMiss Dellをはじめ、世界中の先生に心から感謝します。




[PR]
# by angelina-c | 2010-05-06 12:15 | 写真

季節は待ってくれないから

b0165939_059271.jpg

写真を撮り始めてから季節の変化に敏感になった自分があって、ブログアップもそれに追いつけずにいましたが今日は記録の為に写真を残しておこうと思います。

先週はチューリップも真っ盛りで町のあちこちで目を楽しませてくれました。
そのオリジンは有名なオランダでは無くて、古くはトルコらしい。

チューリップの花言葉は”Love”で色によっても意味が有るらしいから大変なもんだ。

英語で言うとThe Language Of Flowersでもいいし、Flower Messageでもいいみたいです。

下記は英語での花言葉です。
  The Language Of Flowers
  •Tulip(red) - Believe me; declaration of love
  •Tulip(yellow) - Hopeless love

それでも薔薇と違ってチューリップは花束では贈り難い花ですが、黄色には要注意という所でしょうか?
[PR]
# by angelina-c | 2010-05-03 01:32 | 写真

Amazon情報、誰も真似ヨーズ。

b0165939_20544416.jpg

写真は前庭に咲く木蓮と飛行機雲ですが、今朝はかなり花びらが落ちています。
裏庭の桜や梨の花はこの雨で散ってしまい、今や緑の葉っぱのみです。

折角の日曜日だというのに、グズグズしたこのお天気では外に出る元気も出ません。

という事で、今朝はオンラインショッピングのAmazonにて、ウシウシと買い換えるカメラのレンズの夢を見ています。

**

Amazonと言えば、ご存知日本のキューピーマヨネーズが売れ筋一番なんだって!?
Twitterの方で、有り難くも、日本からアメリカの生きた情報を頂きました(汗)

米アマゾン部門売り上げ1位 キューピーマヨネーズ大人気

確かに味も良いけれど、あの押して星型で出てくるマヨネーズは誰も 真似ヨーズ! 
[PR]
# by angelina-c | 2010-04-25 21:37 | 雑学

写真‘揺れる春‘と待ちきれない夏のラビニア

b0165939_4593381.jpg

ラビニアのチケット売り出しも始まって、これからイベント盛りだくさんのシカゴからです。
VINCE GILL, SHERYL CROWに始まって、八月の終わりにCARRIE UNDERWOODとはカントリー音楽のファンには楽しみな今年のラビニアですね。

それではSheryl Crowちゃんの音楽で気分はラビニア!
Soak Up The Sun <--クリックでリンクします 
[PR]
# by angelina-c | 2010-04-25 05:37 | 写真

コンサートの始まる前

b0165939_22531330.jpg

家族で楽しみにしていた HILLSONG UNITED  のコンサートがSears Centerにてありました。

HILLSONG UNITEDはオーストラリアのクリスチャンバンドで
私のお気に入りは前にも紹介させて頂いたHOSANNA <--クリックしてU-TUBEでお聞きください。
前にもこの歌は 地元の教会であるWILLOWのシンガー BECKY さんの歌声でアップしましたが、こちらがオリジナルです。

 .....HEAL MY HEART AND MAKE IT CLEAN
OPEN UP MY EYES TO THE THINGS UNSEEN
SHOW ME HOW TO LOVE LIKE YOU HAVE LOVED ME
BREAK MY HEART FOR WHAT BREAK YOURS ...

AS I WALK FROM EARTH INTO ETERNITY
....



好きな歌詞です。
[PR]
# by angelina-c | 2010-04-19 00:00 | 写真

残しておきたかった写真二枚

b0165939_1593643.jpg

この春、裏庭に咲くしだれ桜と




b0165939_15115139.jpg

また見に行ってしまったリンカーンパーク動物園の猿の赤ん坊。
またもやピンボケですので小さめに
[PR]
# by angelina-c | 2010-04-17 15:31 | 写真

この時期になると思い出す歌が有るんです

b0165939_12385437.jpg

今日も80Fを超えた素晴らしいお天気の中、町中には木蓮の花が一斉に咲いています。
写真は4月2日に撮影したもので、このお天気と花々の変化には追いつけませんが、
この時期になると思い出す歌が有るんです。


スターダストレビュー(木蘭の涙) ←-クリックしてUーTubeにどうぞ!

以前にはワイフの心臓手術の頃聞きました。
息子の病気が発覚した今年、なお更この歌が本当にならないように今を一緒に楽しむばかりです。
今日も暗い話題でゴメンなさい。

やっぱり夜のブログアップはいけませんね。
[PR]
# by angelina-c | 2010-04-15 12:59 | 写真
line

家族の様子、出来事、シカゴのお天気、音楽等の雑談です。 コンタクトはPilot_in_chicago@yahoo.co.jp かTwitterでtobiuochicagoにどうぞ。


by Angelina-C
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31